房の種類も色々あります

お数珠は玉の素材だけでなく、房にも様々な形状がございます。
今回はその中でも代表的な形をご紹介しますね!

【頭房(かしらぶさ)】
丸い部分が頭(かしら)のように見えるので頭房。
一般的な形状の房になります。

【紐房】
男性用の浄土真宗本式数珠の房になりますが、お好みで使っていただいて大丈夫です。
2色の紐で編むことが多く、様々な色の組み合わせができます。

【梵天房(ぼんてんぶさ)】
丸い形の房になります。
房がくしゃくしゃにならない小田巻梵天がオススメです。

略式数珠の場合、宗派による決まりはありませんので、男性も女性も好みや使いやすさでお選びいただけます。

香源では房交換のみのお直しも承っております。
形や色をこだわることで、より自分好みの念珠に仕上げることができますよ。
気になった方はぜひスタッフにお気軽にご相談くださいませ!

関連記事

  1. 銀座 お香 数珠 香炉 線香

    さだまさしさんが上野店にご来店!

  2. 銀座 東銀座 ginza 築地 公園

    東銀座のランチタイム

  3. バラ ばら 薔薇 ローズ お香 線香 赤い 銀座 歌舞伎座 新橋演舞場

    バラ園に行ってきました!

  4. 魂を呼び戻すお香

  5. 香源銀座本店までの道のり

  6. 香源 お香 数珠 サイン 芸能人 歌舞伎役者

    お店入口に飾ってあるサイン色紙のご紹介