房の種類も色々あります

厳選された天然石で作られたお数珠

お数珠は玉の素材だけでなく、房にも様々な形状がございます。
今回はその中でも代表的な形をご紹介しますね!

【頭房(かしらぶさ)】
丸い部分が頭(かしら)のように見えるので頭房。
一般的な形状の房になります。

【紐房】
男性用の浄土真宗本式数珠の房になりますが、お好みで使っていただいて大丈夫です。
2色の紐で編むことが多く、様々な色の組み合わせができます。

【梵天房(ぼんてんぶさ)】
丸い形の房になります。
房がくしゃくしゃにならない小田巻梵天がオススメです。

略式数珠の場合、宗派による決まりはありませんので、男性も女性も好みや使いやすさでお選びいただけます。

香源では房交換のみのお直しも承っております。
形や色をこだわることで、より自分好みの念珠に仕上げることができますよ。
気になった方はぜひスタッフにお気軽にご相談くださいませ!

関連記事

  1. シンプルな香合から、彫り物が施された可愛い香合まで多種多様

    香合の種類

  2. 本珊瑚の数珠

    お数珠を持つ意味

  3. 秋の夜にお香はいかがですか

    秋の夜にお香を焚きませんか

  4. セントスケープ秋冬

    セントスケープ秋冬はじめました

  5. 薫明堂うずまき

    うずまきのお香(薫明堂)

  6. 金木犀の花

    どこか懐かしさを感じる金木犀